電話でのお問い合わせ24時間メールお問い合わせ
お知らせ
自家消費型太陽光発電で再生可能エネルギー100%達成! 今注目の「RE100」とは?

奈良で自家消費型太陽光発電を導入するなら日本環境電設にお任せ!

 

皆様、こんにちは!

 

日本環境電設の山本です!

 

今回は世界中の企業が注目している国際的な企業間イニシアチブの「RE100」についてご紹介いたします。

 

【「RE100」とは?】

「RE100(=Renewable Energy 100)」とは事業で使用する電力を100%再生可能エネルギーにすることを目指す企業が参加するイニシアチブです。現在Googleやアップル、マイクロソフトなどの企業が「RE100」に参加しています。

 

海外の企業だけでなく日本企業も「RE100」に参加を表明しており、ソニーや富士通などの企業が「RE100」の掲げる目標に向けて企業努力を重ねています。

 

【中小企業が「RE100」を意識するべき理由】

「RE100」は国際的なムーブメントとしてだけではなく、日本国内の中小企業におけるムーブメントとしても存在感を出していくと考えられています。

 

「RE100」に参加しているアップルは、自社工場だけでなく、取引先の中小企業に対しても、再生可能エネルギー100%を目指すように求めています。

 

このように「RE100」に参加する日本の大企業は、取引先に再生可能エネルギー100%を目指すように働きかけることが想定されます。

 

【自家消費型太陽光発電で「RE100」を達成!】

私たち日本環境電設がご提供している商品の自家消費型太陽光発電は、日本の中小企業のニーズに応えることができます。

 

自家消費型太陽光発電は他の再生可能エネルギー(水力、風力、地熱、バイオマス)由来の発電システムに比べてコストが比較的安価であるため、「事業で使用する電力を、なるべく安く、再生可能エネルギー100%にしたい」という要望にこたえることが可能です。

 

自家消費型太陽光発電にご興味、ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

奈良で自家消費型太陽光発電を導入するなら日本環境電設にお任せ!

 

以上、日本環境電設の山本がお送りしました!

 

 

日本環境電設
J-kanden All Rights Reseved 2019.